城と自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS 中華ランナーの走法

<<   作成日時 : 2017/03/17 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福州は、毎日曇り空で、気分も晴れない。
それと、気温変化が激しく、また風邪を引いてしまった。
最近は、2週間で、3回程度しか 朝ランが出来ていない。


朝ランもしないで毎日、こんなのばかり食べていて
大丈夫かな?
画像


こっちは、定番メニュー
画像
野菜を食べる様に心掛けているが、
生野菜が無いので、ビタミンC不足か すぐ風邪を引く。


中国にも日式料理が有るが、これを食べ出すと何かに負けた様な気がして
敬遠していたが、最近は、日式料理が増えてきた。

今日も日式で、油不足なので、ケーキとビールで糖と油補給


「健康の為、油濃い料理は控える様に」 と良く耳にするが、
ここに居れば無理な話


中国で朝の公園に行くと、ダンスや太極拳、ウォーキングなどが
盛んで、健康に気遣っている人が多い。
しかし、食べるのは、中華料理かな? 

中国人は、みんな油分の取りすぎのハズだが、
別に不健康そうでもないし、肥満率も普通ぽい。
若干 子供の肥満が多いかも?


福州での朝ランコースは、運動場なので、ダンスや太極拳は無く
ランナーが中心で有る。


前から気になっていたのは、中国人ランナーの走り方

殆ど全員が爪先着地を採用している。
そして、スライド走法が少なく、ピッチ走法が多い。

ここからが中国独特の走法。
体が進行方向に対して全く傾かず、腕の振りが非常に小さい。
膝の曲げも見られず、逆ハの字の爪先だけで進んでいる様に感じる。
この走り方が非常に多い。


これは、中国人に多い歩き方の癖による物とかな?
中国人は、男女問わず 爪先開きの、逆ハの字形が非常に多い。

爪先を逆ハの字に開くと膝も外向きになる。
これで、歩幅を広げて真っ直ぐに蹴ると スケートの様になってしまう。
結果、足先だけでの走りしかできないのでないか?


日本では、見ない独自の走り方で、年配者を中心に多く見られる。
このヘンテコな走り方で抜かれると燃えてしまう今日この頃でした。


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中華ランナーの走法 城と自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる