城と自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS 台北で小龍湯包

<<   作成日時 : 2017/07/10 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々の台湾弾丸ツアーに行ってきた。

桃園に到着して、すぐにMRTに乗り込み台北へ移動
画像
空港直結で 台北まで30分ほどで着くのから、これは楽だ。
運賃は、160元

台北駅について、取り敢えず、地上に上がると門を発見
画像
承恩門
台北城に5つあった門のうち、現役当時の姿をとどめる唯一の門です。


そこから、三越の裏手に有る、台湾博物館に移動
中々建物の雰囲気が良いな。
画像
しかし小さな博物館でした。
褒めるとすれば、小ぢんまりしていてすぐに見終われるのが良い。
胡弓博物館なら こうは行かない。


この博物館の周りも綺麗な公園でした。
画像


画像


そこからも歩いて、中正記念堂へ移動
画像

ところが、急に空模様が怪しくなり、雷と共に大粒の雨が降り出した。
一旦、雨をやり過ごそうと、小籠湯包のお店に移動。

中正紀念堂のすぐ横に有る「杭州小籠包」
画像
有名な「鼎泰豐」もすぐ近くだが、 こちらも現地では超人気店です。


こちらで大人気の 角瓜蝦仁湯包(ヘチマとえび入り小籠包)を注文
画像
ヘチマ入りは初めて食べたがこれは美味しかった。
次からは、鼎泰豐よりこっちだな。

食べ終わっても雨は、止む気配が無いので、中正紀念堂に戻りました。

中正と言えば蒋介石の事です。そしてここは、蒋介石の記念堂です。
画像
この建物全体が、蒋介石の廟で有り、博物館で感じです。

階下には、蒋介石が生前乗っていたキャデラックなどが展示
されています。
それと日本人には、耳の痛い戦火の話などです。
画像


自由広場には 向かい合わせのデッカイ2つの建物が対で有る。
その内の人の多い1個に移動して見た。
画像


行きたかった所が未だ有ったが、雨は止まないし、ここで雨宿り
しか無いな。
画像

暫くするとジャズの生演奏が始まったので、鑑賞
画像
トランペットのお姉さん 石原さとみ似の美人でした。


雨で残念だったが、目的の小籠湯包も食べれたし ジャズも聞けたし 
まずまずかな。
時間が来たので、地下鉄で、松山空港へ移動して福州に戻りました。
本来の目的は、ビザリセットで、中国出向の判子が欲しいだけでした。



にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台北で小龍湯包 城と自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる