城と自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS 三国史の舞台、成都に行ってきた。

<<   作成日時 : 2017/05/08 13:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんか最近 猛烈に忙しくなってきて、
ブログも中々更新できない日々が続く。

先々週、四川省の成都に行って来た。

台南でよく食べていた"紅油炒手"
画像
ワンタンの辛いバージョンです。
ここ成都は、それの専門店が多数ある。
微、中、重の中から中を選んだが、麻が強烈 
重慶では、山椒が粒のままだったが、
ここでは、粉挽きして練り込まれている。

日本での四川のイメージは、唐辛子だが、
画像

この辛味の事を辣と言うが、四川の辣は、思ったほどでも無いかも?
重慶や湖南の方が 辛いと思う。後、貴州も辛いらしい。


成都は、蜀の都が有った所
画像
三国志の世界です。
画像
ここは、あの劉備や諸葛亮の墓があり、諸葛孔明の祠などが
建てられて居た所で、現在は、武侯祠博物館となっています。

内部は、
画像
劉備玄徳を始め、他の偉いさん達が中華風神様として祀られています。

画像
博物館と言うよりも公園の雰囲気です。

ここが劉備玄徳のお墓
画像
中に入ると 円墳が有り、その外周を歩ける様になっています。

ここが孔明苑
画像
ここは、門が閉ざされ中に入る事は出来ませんでした。

関羽 張飛と後一人の廟です。
画像
実は、三国志 余り詳しくないので、

たっだ この時代の日本は卑弥呼の時代で、詳しい事が不明なのに、
世界四代文明 ビックリ



にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三国史の舞台、成都に行ってきた。 城と自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる