城と自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS サイクルモードライド大阪に行ってきた。

<<   作成日時 : 2017/03/08 21:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜日に中国から帰国して、奇跡的にNETでこの開催を知る。
間に合った。日頃の行いに感謝


朝、起きてすぐにSPDシューズでフラットを踏めるかをママチャリで
確認する。
問題ないので、クロスを引っぱり出し、軽く清掃と整備をして
ジャージの左裾をバンドで止め いざ出発。


ほんとに自転車は久しぶりなので、クロスでも素晴らしく走る。
それにクリッカーの脱着は、Look に比べ楽ちん
ストレス無しにハマるし、軽く外せる。


などと思っていると 突然 「ビリビリ」 と布を引き裂く音が!

足元を見ると右裾がチェーンに絡まり、裂けていた。
そして左裾には虚しくバンドが巻かれていた。なぜ左に?


不幸も有ったが無事に到着して、入場ゲートへ
昨年と違い、手続きは非常にスムーズだった。やれば出来るだ。


今回の出店で 気になった物は、これ
画像
幼児用ロード
孫が出来たら是非にほしい1台


次は、これ
ダンボールで出来た自転車梱包グッズ
画像
梱包完了後の姿が左の赤い箱
これなら、飛行機も安心
これで暇と金が有れば 北海道や九州を走りたい。


それでは、試乗を開始
コースは、2キロだが、前半は、道幅も狭く、追い越し辛いので、
渋滞となる。
後半は、緩い坂を登って折り返し、一気に下って終了。
あっと言う間だが、それでも 満足


チェーンが右側に有る事も忘れるレベルだが、
生意気にもインプレを行ってみた。


踏み出しが異次元の加速だったのはこれ
画像
電動アシスト車
何れは、お世話になる日も考えられるので、体験してみた。
低速域では、素晴らしいが、速度が上がるほどアシスト力が無くなり、
25キロ以上では、アシスト0となる。
これで、登りを攻めると非常にシンドイが下りは早い。
重たく重心が低い為か、踏まないでもロードを次々と
追い越して行く。


マドン、ドグマ、コルナゴC60、Cervelo の走り系の物ばかりに
乗ってみた。

走り系は、何れも剛性が高い。
中でもドグマが一番硬く感じた。乗っていてお尻が安定する感じで
踏みやすい。
私のANCHOR も SCOTT SOLACE 30 にも、この感覚は無い。

マドンは、何か硬いだけとは違う。
画像
前は、ソフトで、後ろが硬い。これ欲し〜い! て1台です。
去年も試乗して スカり洗脳されただけかも?

コルナゴとCerveloも素晴らしかったが、私のレベルで、あの距離では
これ以上のインプレは無理。
ただ、何に乗っても坂は、シンドイのは理解できた。



にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイクルモードライド大阪に行ってきた。 城と自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる