城と自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国での食事事情

<<   作成日時 : 2017/02/16 23:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

中国での食事は 中華料理中心となるが
日本で馴染みのメニューは少ない。


どこにでも有るのは 炒飯、焼麺、と麻坊豆腐くらいかな?、
画像
炒飯も種類が多く、一軒で4種類ほど有る。


普段 食べているのは、名前の知らない料理です。
メニューの種類が非常に多いので、一々名前まで
覚えていない。
写真を見て「これ」て選ぶだけ。
画像


魚は敬遠していたけど、食べてみたら美味しかった。
画像



【日式ラーメン】
最近、日式ラーメンが流行っている様だが、
中国では、中々 美味しい店に出会えない。
手間暇掛けるのが嫌いな国民性なので、
ダシが取てなく、コクが無い。

判っているのについ、ふらふらと入ってしまう。
見た目だけを再現している様に感じる。



【餃子】
こちらでは水餃子で、皮が厚くて、日本の餃子とは全く別物で
料理と言うより 主食扱いです。

上海などのラーメン点では、日式餃子も見る事も有るが、
地方では、中々見られない。
日式餃子を頼んで 水餃子の焼いた物が出てきた時は、特にガッカリする。


台湾には、鍋貼餃子も有ったが、油がキツく、イマイチ 餃子とは言えない。 


日式餃子に出会えると感動物です!




【小籠包】
これは、上海周辺でしか見られない様で、ここ福州でも見当たらない。
画像

上海では、小籠包、
南京では、湯包、
台湾では 小籠湯包

と呼び名が変わるが基本は同じ物

上海では、これは朝の主食として食べる様で、、
夕食に「小籠包でビールを飲みたい。」て言うと
「信じられない。」 て反応でした。

小籠包は台北の県泰豊が最高かな!
本家 中国でもあの味には出会えないな。



【麻婆豆腐】
中国人のイメージでは、
「日本人はみんな麻婆豆腐を注文する。」 らしい。
私は、特に頼んだ覚えは無いが?

麻婆豆腐専門点を発見
画像


麻坊豆腐が2元で提供される以外は、メニューは普通でした。
こちらでは人気店の様で 連日 若者を中心に満員です。



にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国での食事事情 城と自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる